2012年11月12日

まったく、いつのまにこんな・・・どんだけ背中みせるんだか・・・

み〜くが使っているデジカメ、たまには撮影した写真を整理してあげないとってことで、大してうまいわけでもないのに、先生気取りで「どれどれっ」と、ファイルを見ていたら、こんな写真がでてきました。

絵本の読み聞かせ


私とみうにが背中向けてるのはわかるけど、まさか絵本の中のきつねさんまで・・・


これって、狙って撮影されてるんだろうか・・・

ちなみに、絵本といえば、最近のみうのにお気に入りの絵本があります。

先日、図書館で借りてきて、まだ購入していないので、写真はその時にでもと思いますが・・・




嫁さんが借りてきたこの絵本をみて、最初のイメージは・・・

「これ、なんなん?こんなの読むの?」


しかし、今日、みうにと一緒にその絵本を返却に行ったんですが、相当気に入っていたみたいで、家に帰ってから、「読みたいな〜」と言っていました。


やりたいときがやり時、と言うことで、すぐに購入することに。


この絵本、家族の弁当がこんな感じで・・・っていう、すごく単調な絵本なんですが、絵本にしてはめずらしく、関西弁なんです。


そして、みうにのお気に入りのページに書いてある台詞が・・・


「ほんなら、アフリカの弁当って、こんなん?」




「なんでやねん」
↑↑これがみうにの好きな台詞

我が家はそんなに関西弁使いませんが、このお子さんは、既にその素質があるようです。
posted by み〜く at 22:06 | Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

家庭保育園の絵本

み〜くのブログを始めて、気がついたことは、「家庭保育園の絵本」という検索ワードで検索して、み〜くのブログを見てくれる方が結構いるんだなってことです。

どのような調べごとかわからないんですが、私が家庭保育園を始める前、担当のセールス(?)の方が家に来られたときにまず勧められたのが、やはり絵本でした。

購入する前は、絵本なら、必要なもんだけを1冊1冊買えばいいんじゃないか、くらいに思っていたんですが、実際に家庭保育園で絵本を購入した後の気持ちとしては、やっぱり、別に1冊1冊買ってもいいんじゃないかなってところです。

実際に、み〜くが全く読まない絵本も、ありますし。

で、始まる前にそんな考えでいたもんですから、7年前の私は、やっぱり家庭絵本のリストってないかな、と思ってインターネットで検索してました。

ただ、家庭保育園で全部買って良かったと思うことは、絵本の幅が広がったことと、常に絵本を読み聞かせてあげることが出来る環境ができたということだと思います。

いろんな事情で家庭保育園の購入を見送られる方もいると思いますが、それに関わらず、良い絵本を子供に与えてあげ、そして一緒に読み聞かせしてあげることは、きっと親子の絆を良いものにしてくれるんじゃないかと思って、家庭保育園の絵本が1冊から簡単に買えるサイト「家庭保育園の絵本.jp(http://家庭保育園の絵本.jp/)」を作りました。

販売元は大手のアマゾンになるので、商品が手元に届くのも早いと思います。

家庭保育園の絵本jp.jpg



posted by み〜く at 10:04 | Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

お気に入りの絵本が増えました。

 ばぁばに頂いた図書券で、み〜くと絵本を買いに行って来ました。

 本屋さんでは、ほぼ迷うことなく「かいけつゾロリ」と「続・続・しごとば」に決まりました。もともとどちらも、み〜くのお気に入りのシリーズです。

 かいけつゾロリは、図書館でずっと借りていたのですが、図書館でも学校でも人気があるらしく、なかなか借りられないのです。だんだん我が家の本棚もゾロリ率が高くなってきました。

 しごとばシリーズは、これで3作目になります。売り場には、他に「しごとばスカイツリー編」もあったのですが、どちらか選ばせて、こちらになりました。

 スカイツリー編は、ちょうど新聞でも紹介されていたので、また今度買ってみようと思っています。

IMG_0316.JPG


 しごとばシリーズは、いろんな職場で働く人の1日をお話にした短編集で、男の子にぜひおすすめなのが、1作目の「しごとば」です。

 この1作目の「新幹線の運転士」のお話は、作者が実際にJR東海に勤めて、新幹線の運転士を経験したことをもとに描かれていて、大人が読んでも新鮮な驚きがありました。

家庭保育園の絵本jp.jpg

posted by み〜く at 09:22 | Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。