2012年11月20日

開講にあたって、手応えはあるんですが・・・

最近、ロボット教室のことばかり考えています。

先日用意しておいた場所の選定を、今日、ヒューマンさんの担当者と電話で話して、一気に前に進めそうな感じになってきました。

とんとん拍子で、「お会いしてフランチャイズ契約の詳細を・・・」となったのですが、ここで問題発生。

そもそも、一番メインで考えていた、市の文化施設で、競合しそうな教室が見つかったんです。

というのは、このロボット教室、既にある教室から決められた半径内には新しく教室が作れないんです。

で、最近できた教室からの直線距離を、グーグルマップで調べて見ると、なんと、その決められた距離に60メートル満たないことがわかったんです。

そもそも、市も違うし、70メートルて、そんなん、誤差と思いたい・・・ですが、これもルールなので、改めて場所の選定を行う必要がでてきました。

午後からは、昨日電話で話した自治会館を1つ下見に行って来ました。

そこは始めて行くところで、やはり教室にするには、清潔感とか利便性も必要だな、と思っていたんですが、残念なことに、少し古くて汚く、そして何より、子供が少なかったんですね。

他に開かれている教室を見ても、子供向けは公文式とバレーのみでした。

いろいろと問題があるもんだなぁ、なんて思いながら、そもそも、自治会館に頼らなくても、もっと営利目的で利用できる会議室の様な場所を駅前で探したらどうかってことに。

ということで、明日は久しぶりに(?)外出して、会議室探しを駅前でしようかと思ってます。


まぁ、もしかしたら、このブログの読者さんのほとんどは・・・

「ロボット教室て、そんな需要ないやろ」

と、思われるかもしれませんが・・・(笑)

そこんとこは、その通りかな、なんて思ったりします。

今のところ、自分のとこの教室から、ロボットコンテストに入賞するような生徒を作る、そんなイメージだけ持って、採算考えずにやってます(^-^;)
posted by み〜く at 23:32 | Comment(0) | ロボット教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。