2012年06月01日

家庭保育園の絵本リスト

 私が実際に家庭保育園の教材を購入する際に、調べて見たことなのですが、いったいどんな絵本が入っているのか、ということがすごく気になりました。

 このブログをやって気がついたのは、ヤフーやグーグルで検索されるキーワードに、「家庭保育園」「絵本リスト」が、ほぼ毎日含まれているということです。

 やはり皆さん、気にするところは同じなのかもしれません。

 そういう経緯もあって、こうして「すくすく館」と「なかよし館」を実際に購入し、そして子ども達に読み聞かせるのが、どんな感じなのかを、主観的ですが、リストにしてみました。

 絵本の評価は、☆の5段階評価にしていますが、これもまた、「ためになる」とか、そういう視点ではなく、「読み聞かせた頻度」や「子どもの好き嫌い」を主観的に見ながら評価しています。

 また、定期的に絵本の入れ替えが若干ではありますが行われているので、ここで紹介しているリストが最新版ではありませんので、ご了承下さい。



 こうしてリストにしてみると、ほとんど読み聞かせていない絵本もたくさんありました。図書館で借りたらすむような絵本もいくつかありましたが、「絵本をいつでもすぐに読めるように家に置いておく」という私の思いは、変わりません。今読んでいない絵本であっても、いつか興味を示したときに、すぐに調べたり読み聞かせたりできるというのは、子どもの知的な欲求を満たす上で、非常に重要だと思っています。


家庭保育園の絵本jp.jpg
タグ:家庭保育園
posted by み〜く at 14:49 | Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。