2012年03月29日

特急列車で行ったり来たり

今日は、み〜くに前からお願いされていた、たくさんの特急に乗りたいという要望に応えるために、JTBへ行って来ました。

幸い、大阪−京都間は、いろんな種類の特急が走っているので、み〜くと電車図鑑で調べながら、どれに乗ろうかと話をしました。

まず、オーシャンアローと雷鳥は絶対で、次にサンダーバード、できたらスーパーはくとも・・・


ちなみに、み〜くは新幹線はもうあまり興味ありません。

何度も新大阪の新幹線ホームに通っていたせいで、最近は興味を示さなくなりました。

確かに、今の新大阪駅は、どっちを見ても、700系かN700系ですもんね。


それで、自分でインターネットを使って調べて見ても良かったのですが、絵本「のぞみ700だいさくせん」の中で、新幹線のチケットを買いに行くところがあるので、これも一つ社会経験かと思い、み〜くを連れて、JTBに行きました。

みどりの窓口でも良かったのですが、結構時間がかかることだと思い、我が家の最寄り駅のみどりの窓口は一人しか対応してくれる人がいないので、ほかの人に迷惑かかるな、っていうのと、後は座って相談したかったってとこですね。


さて、行ってみてわかったのですが、もう雷鳥は走ってないし、オーシャンアローもくろしおに統合されちゃってるんですね。それに、タンゴエクスプローラーもないとか。

旧オーシャンアロー号に関しては、くろしおで車両が使われているとのことだったので、その車両に乗れるように、いろいろとプランを練ってもらいました。

雷鳥は仕方ないですから、代わりにこうのとりに乗ることにして、こんなプランになりました。


最寄り駅から新大阪まで行きます。

新大阪−天王寺(くろしお)
天王寺−新大阪(オーシャンアロー車両)
新大阪−京都(スーパーはくと)
京都−新大阪(サンダーバード)
新大阪−宝塚(こうのとり)

そして、宝塚から最寄り駅へ帰ります。

オーシャンアロー号では、短い区間ですが、展望車両の先頭席をとれたので、これは楽しみです。


けど、後で考えたら、自分でインターネットで調べてやらなくて良かったと思うほど、JTBの方は時間かけていろいろ調べてくれて、チケットも安く買うことができました。

JTBのお姉さん、ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

posted by み〜く at 23:05 | Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

無添加ノンアルコールビール

PROSTELのPure&Freeという、完全無添加のノンアルコールビールが、最近のはまり。

(ノンアルコール飲料について、こちらの最新記事もどうぞ)

もともと、結婚する前はとにかくビール好きで、モルツ系特に好きだったのですが、結婚後はめっきり飲んでませんでした。

私の場合、飲むととにかく、話が長引いたり、声が大きくなったり、もちろんお酒くさくなるのも、子育てにおいてはかなり障害になってくるかなと思ったのと、嫁さんがお酒を飲まない人っていうのが、原因ですね。

飲まなければ飲まないで、さっさとお酒離れできたのですが、先日、近所のグランマルシェというお酒屋さんで、このPURE&FREEを発見、しかも在庫処分とかで、1缶あたり30円程度でたたき売り状態でしたので、買ってみたのがきっかけです。

IMG_0184.JPG

完全無添加、っていうところにだいぶ惹かれました。

で、原材料みてみると・・・

IMG_0185.JPG

モルト・ホップのみ。


何度か、キリンのフリーなど、国産のノンアルコールビールを飲んだことはあったのですが、いまいち薬品の味がして、飲みたいとは思わなかったのですが、これはおいしいですよ、薬品ぽくないですし、お酒を飲んでた時はモルツが好きだったのですが、これならいけます。

で、今日は、子供も寝て、夜やっと片付いたところで、至福の一杯です♪







人気ブログランキングへ



posted by み〜く at 03:17 | Comment(0) | 無添加ノンアルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

第36回全日本こども美術大賞展入選作品



IMG_0179-2.jpg



 第36回全日本こども美術大賞展に入選した作品が戻ってきました。

「でんしゃ工場へようこそ」

 真ん中上の方の緑色しているのが、「みいく」です。その左に見える青いのが、クッキーモンスターらしいです。そして、最近はまってる絵本の、「おさるのジョージ」もいます。電車工場の近くに、引っ越しのサカイのトラックもいますね。

 子供の絵の評価って、よくわからないと言うのが本音です。前回の表彰作品の時もそうだったのですが、きれいに描くことよりも、何か伝えたいこととか、独創性などが評価されるのですかね。

み〜く6歳3ヶ月
posted by み〜く at 09:53 | Comment(0) | 絵画教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。